SDGs

SDGsとは

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2015年9月に国連サミットにて採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,
2030年までの持続可能な開発目標です。

天然成分からのものづくり

インブルーミーの販売する化粧品は、自然の恵みそのものから作られております。特に植物染毛料であるヘナは、
栽培に当たり農薬も化学肥料も一切使わず、また製造に当たっても余計な添加物を加えておりません。
ケミカル染料入りの染毛料を使用している方々が、天然由来の安全なヘナを使用することで、
自然界への環境ホルモン・有害物質の放出が抑えられ、海の豊かさや大地の豊かさが守られます。
私たちインブルーミーのものづくりは、身体にも地球環境にも悪影響を与えない原料選びから始まります。
石油系合成界面活性剤、環境ホルモンなどはもちろん、地球に負荷のかかる成分は一切使用いたしておりません。

ケミカル染毛料の代替えとなるヘナの技術開発

ケミカル染毛料は、使いやすさや一時的な発色効果が重要視され、「髪を健やかにする」という本来の目的が達成されておりません。
ヘナの染色には時間がかかり、色あいも薄いため、使いにくいというイメージがあり、使用をためらっている方も多いと思われます。
インブルーミーは、ヘナが少しでも使いやすくなれば、そしてヘナのケミカルにはない「髪を健やかにする」効果を知っていただければ、
地球の未来はさらに持続可能なものと
なると信じております。
その為には、自然派をさらに進化させる新しい技術が必要だと私
たちは考え、日々取り組んでおります。

社内での取り組み

「健康企業宣言(札幌商工会議所)、健康事業所宣言(協会けんぽ)」
独自の取り組みとして、「勤務時間内禁煙」「健康診断100%受診率達成」や
「年次有給
休暇取得率80%達成」を宣言し、心身ともに元気に働ける事務所を目指しております。
「LGBT フレンドリー企業(札幌市)、ワーク・ライフ・バランスplus(札幌市)」
LGBT 及び女性が活躍できる職場を目指し、結婚休暇、慶弔休暇、家族手当、
パートナ
ーに関する育児休業等について見直しを行い、LGBT に対応した就業規則に変更いたしました。
また、社内様式の各種書類から性別の記載欄を削除し、性別による差別のない採用・昇進・昇給等を目指しております。

ヘナの売上金の一部を寄付

社会貢献活動として、創業時よりヘナの売上金の一部を寄付しております。
(インブルーミーの持続的な寄付活動)
・国境なき医師団
・ユニセフ